忍者ブログ
しゃん・ふうの演奏記&育児日記 しゃん・ふう 天音奇譚http://music.geocities.jp/erhu_shanfu/index.htm
[312]  [311]  [310]  [309]  [308]  [307]  [306]  [305]  [304]  [303]  [302
先日、京都・嵯峨野のお寺にて演奏がありました。
まさひろは、仕事をしていた時は、京都に住んでいましたので、
とっても懐かしく感じました。

特に、嵯峨野はとっても趣のある場所。
仕事上、紅葉の場所や、桜の場所、観光スポットを紹介する時も多く、
休暇の時は、仕事の下見半分、心の癒し半分に、よく訪れた場所でありました。

名前も”嵯峨野”なんてカッコイイじゃないですか(><)!

京都は全体に魅力ある町です。
高雄も鞍馬も北山も岩倉も、いいスポットだらけです。

機会があったら是非住んでみてください。
とってもいいところです。

さてさて、本題。
演奏は、お寺にての十夜法要の仏前演奏でありました。
十夜というだけあって、夜の法要なのですねぇ。
今は、参拝者の都合もあって、十夜法要といえども、お昼の法要が多いのですが、
お伺いしたお寺さんは、きちんと夜に開催しておられました。
夜に響く声明は、とっても美しく、「お寺の夜もいいものだなぁ」と感じる法要でありました。

私達は演奏するのに、「何故演奏するのか?」と、よく疑問に思います。
自分のアピールの為?
演奏技術の向上の為?
僕は、演奏技術の向上(人の前で緊張せずに弾く事が出来るのも技術の一つ)という意識が強くありましたが、
演奏を聴きに来て下さる方の笑顔を見て、一緒に歌って、というのが、ありがたく、心穏やかになれるヒトトキを、私達の方が、過ごさせていただいているのかなぁと思うようになってきました。

今回も集まって下さった皆様と、とっても楽しい時間を過ごせたように感じました。
この時間を大切に、そして、そんな時間を過ごせるように、日々精進してまいりたいと思います。
よっしゃ~!

次は29日に姫路にて、30日には奈良に戻って、宇陀のお寺の「菩薩行道」という催しにて演奏がございます。
30日の「菩薩行道」の取材で、はまむらじゅんさんのラジオにも、僕らではないですが(笑)、関係者の方が、ここ数日の放送で出演されるそうです。
そんなイベントなので、是非是非、みなさまお越し下さいませ~!
詳しくは演奏予定にて!

拍手[3回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[04/05 まさひろ]
[04/01 Salt]
[12/18 まさひろ]
[10/21 まさひろ]
[10/20 ほうみょう]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
しゃん・ふう
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]