忍者ブログ
しゃん・ふうの演奏記&育児日記 しゃん・ふう 天音奇譚http://music.geocities.jp/erhu_shanfu/index.htm
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
先日、熊本震災の被災地、益城町に行ってまいりました。
被災者さんの生活する仮設住宅で、浄土宗の和尚さん達が毎月茶話会を催していて、
8月はもう少し大きな会にしようということで、子供たちに綿菓子やかき氷をふるまったり、
みんなで集まれるように飲み物やお菓子を用意して、
そして、イベント?ということで、二胡の演奏をしてまいりました。

僕としては初めての熊本震災の被災地でしたが、
やはり1年過ぎても、土砂崩れの場所が多々見受けられたり、
道路もぐしゃぐしゃのままの部分もありました。
また、サラ地になっている土地も多くて、震災の被害の大きさも今でも感じることができました。

そのサラ地の風景を見て、僕は、神戸の震災の情景が重なって見えてきて、
おもわず涙がこぼれそうになりました。
そして、心の底からあの時の恐怖、体の震えがよみがえってきて、
「体も心も23年前のことはまだ覚えているんだな」と悲しくなりました。
そして、同じような体験をした方々のこと、心配になり、また、力になりたいと思いました。

演奏は、みなさんとても喜んでくださって、僕もとても嬉しかったです。
仮設ですから、やっぱり狭かったり暑かったり、生活しにくい部分もあるでしょうに、
文句も言わず、「ありがたいなぁ」と仰っていた仮設のみなさんの姿に感動しながら帰ってきました。

また行きます!と約束してきたので、また、必ずお伺いさせていただこうと思っています。
その時はまた報告でブログにアップしたいと思います。


拍手[3回]

PR
8月9日に愛媛、法然寺さまにて奉修された「四万六千日法要」にて
二胡演奏してまいりました。
「四万六千日法要」とは、この法要に参加すると、4万6千日分(約126年分)
に相当する観音様のご加護が頂戴出来るといわれている法要でした。
今回は夏休みということもあり、子供も一緒に愛媛に行ってまいりました。
その時の様子が新聞に掲載されましたのでアップしておきます~
(法然寺さまが送ってくださいました!ありがとうございます~)


愛媛、意外と近くて、妻の実家の姫路から3時間程で到着しました。
どこでも行ってみると意外に近いもんです(^^)
今回ご縁をいただきました皆様!ありがとうございました~!

HPトップへはこちら
http://music.geocities.jp/erhu_shanfu/

拍手[3回]

自坊での七夕・弁天まつり 無事終了しました!
来てくださった皆様ありがとうございました!
一緒に演奏いただいた、ドラム・大木さん、ベース・尾崎さん、ピアノ・大山さん
ありがとうございました!
楽しかったですね(^^)
自坊での演奏なので、終わった後は片づけでバタバタ。
写真撮れなかったのが心残りですが、
でも、楽しかったですね。
ジャズの方々の迫力ある演奏に、まさひろ・まさことも押され気味でありましたが、
でも、楽しく演奏させていただきました(^^)

サエボンも古筝で、そしてサトイチくんも歌で参加させてもらい、
今年も楽しい七夕でありました。
古い本堂の材料を使って、カホーンを作ってくださったKさん!ありがとうございました!
いい音鳴ってました!

今週はまさひろは法話週間。ガムバリます!
ではでは、皆様ありがとうございました~!!

HPトップへはこちら
http://music.geocities.jp/erhu_shanfu/

拍手[1回]

今日はお寺の「七夕・弁財天まつり」です!
一年に一度、弁天池に橋がかかり、弁財天さんに会えるという、
なんともロマンチックなお祭り!
弁財天さまは「芸事の神様」でもありますので、
それに合わせて、毎年演奏会も催しております!
演奏予定にもありますが、
無料の演奏会ですので、お時間あればぜひお越しくださいませ~
今年はゲストに
ジャズトリオの
大山さん、尾崎さん、大木さん
をお招きしております!
みなさま、お楽しみに~~~~~!!



拍手[1回]

鳴尾弦楽団3rdコンサートも無事終演でございました。
ゲストのウーファンさん、やはり演奏素晴らしく、
また、人としてもとても魅力のある方で、
団員一人一人に対してとても丁寧に応対してくださいました。
演奏者として素晴らしい方は、人間としても素晴らしい(><)
一緒に演奏させていただくこと、本当に嬉しく、そして楽しかったです。
「彩虹橋」では、実はまさひろはウーファンさんと一緒に旋律を弾かせていただいておりました。
とても幸せでございました(T T)
一緒に演奏するのも、ウーファンさんはきちんとこちらを乗せてくれるし、
混ざりあうように演奏してくださるし、やっぱり一流の人はすごいなぁと実感しました。
そしてそして、コンサートとしては、団員一同としては、
鳴尾先生の「お客様に喜んでもらえる&自分も楽しむ」という人柄の出たコンサートにできたのではないかと感じました。
鳴尾先生の音楽性と発想力、最高ですもんね(^^)
アンコール曲では僕も思わずウルッときてしまいました。
でも、楽しいコンサートでした。
来ていただいた皆様、懐かしい友人、生徒さん、お手伝いくださった方々、ホールのスタッフの方々、そして、ウーファンさん、皆様本当にありがとうございました―!

次は七夕!自坊で頑張りますので、もしご都合よければお参りにきてくださいませ~

HPトップへはこちら
http://music.geocities.jp/erhu_shanfu/

拍手[2回]

カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[04/05 まさひろ]
[04/01 Salt]
[12/18 まさひろ]
[10/21 まさひろ]
[10/20 ほうみょう]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
しゃん・ふう
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]