忍者ブログ

しゃん・ふうの天音奇譚

関西、奈良を中心に二胡の演奏活動をしている中国楽器デュオ「しゃん・ふう」の記録です。 自宅その他にて二胡教室も開いています。

2019年第12回発表会終了!

2019年の第12回二胡教室「にこにこ」の発表会も
無事終了しました!!
参加されたみなさまお疲れ様でした~!!
皆さん頑張りましたね~(^^)
今頃二胡の事は忘れて、ゆっくりしておられるか、
年越しの準備をされているのではないでしょうか?
しか~し!
鹿~し!
油断は禁物です。
是非ともここで今一度、発表会を思い出して、
反省の練習をしておいてくださいね(笑)
厳しい事を言っているのは分かっておりますが、
折角頑張って発表会までレベルを上げてきた、
その復習は必要でございます!!
来年の飛躍のためにも、
二胡の練習、ちょっと手に取って弾いておいてくださいね。
そのために、合奏で「お正月」弾いたのですから~
12月31日までしか「お正月」は弾けませんからね~

ところで、まさひろの感想ですが、
みなさん十分に成長したなと思う、それはとても思うのですが、
「めっちゃうまい!」と思う為には、それぞれにもう一歩必要かなと思うのです。
その一歩は人それぞれなのですが、
その一歩を踏み越えていくのに必要な事は共通していると思います。
何かと言うと、
技術的なことはレッスンで教えているんですよ。
それはもうウチの教室ではキチンと伝えているつもりです。
なので、技術的なことではなくて、、、

それを身につける「意地」が必要だと思うんですよね。
「絶対音程良くなるんだ!」
「絶対音色良くなるんだ!」
「絶対リズムずれないくなるんだ!」
という意地。

「それで出来たら苦労しない」と仰るかもしれませんが、
それを実現するために「基礎練習」をコツコツ、自分に厳しく、練習して欲しいのです。
精度の良い音程とは、意地で練習して意地で自分に厳しく、意地で身につけていくのだと思います。
音色も、リズムも一緒だと思います。
その厳しさを超えていくからこそ、演奏は美しいんだと思います。

そんなわけで、
ちょっと厳しいですが、生徒さんにはなんとか意地でレベルアップして欲しい!
なので、意地のレベルも上げて(笑)、来年、また二胡道に精進してまいりましょう!

みなさまお疲れ様でした~

拍手[2回]

PR

コメント

カレンダー

03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

フリーエリア

最新コメント

[08/06 まさひろ]
[07/26 marion]
[04/05 まさひろ]
[04/01 Salt]
[12/18 まさひろ]

最新トラックバック

プロフィール

HN:
しゃん・ふう
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索